スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『吉野家』の隠しメニューを知らない人が多いのでもう一度教えます

1名無しさん@涙目です。(福島県)[]:2011/09/18(日) 01:38:22.23 ID:z8hE/v5C0 ?PLT(12356)


<吉野家の隠しメニュー&隠し注文方法>
・つゆだく (汁多め)
牛丼や豚丼の汁をやや多めに入れてもらうことができる。ジューシーな丼を食べたいときにオススメだ。
「牛丼並をつゆだくで!」と注文する。
・つゆだくだく (もっと汁多め)
牛丼や豚丼の汁をかなり多めに入れてもらうことができる。実際に注文してみると、汁がお茶漬けのよう
にたっぷりと丼に入っているのがわかる。
・頭の大盛り (肉大盛りでご飯少なめ)
牛丼や豚丼の肉を多めにし、ご飯は少なめにしたいときにこれを注文するといい。肉が多いのでご飯が肉
の隙間から見えない。「頭の大盛りください!」と注文する。 
・頭の特盛り (肉特盛りでご飯少なめ)
牛丼や豚丼の肉をかなり多めにし、ご飯は少なめにしたいときにこれを注文するといい。
・つゆぬき (汁なし)
牛丼や豚丼に汁を入れない注文方法。純粋に肉とたまねぎの味を堪能したいときや、カロリーが心配なとき
に丁度いい。「牛丼並をつゆぬきで!」と注文する。
・肉下 (肉の上にご飯を盛る)
まず最初に牛丼や豚丼の肉を丼に盛り、その上にご飯を盛ってくれる。つまり、いつもとは逆さまの順番で盛
られた牛丼や豚丼が出てくる。見た目的にもややインパクトが強い。「牛丼並を肉下で!」と注文する。
・つめしろ (ご飯の温度をぬるくする)
牛丼や豚丼のご飯を冷たい状態で食べることができる。常温で冷やすため、注文してから出されるまで4~
6分ほど時間がかかる。肉の温度はそのままなのでご安心を。「牛丼並をつめしろで!」と注文する。
・とろだく (脂身の多い肉多め)
牛丼や豚丼に脂身の多い肉を多めに入れてもらえる。カロリーは高めになりそうだが、そのぶん濃厚な肉の
脂身がジューシーに口の中でとろけ、いつもとは違った『吉野家』の丼を体験できるはずだ。「牛丼並をとろだ
くで!」と注文する。
・お湯割り (薄味の味噌汁)
味噌汁にお湯を多く入れ、味を薄くしてもらえる。量は増えるが、価格は同じ。しかし味が薄い。味噌汁の味が
濃いと思っていた人は、お湯割りに挑戦してみよう。「味噌汁をお湯割りで!」と注文する。
1424532425345.jpg

http://rocketnews24.com/2011/09/13/129901/






スポンサーサイト
[ 2011/09/18 22:22 ] ニュー速 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。